ダメージ0
2013/05/27 カテゴリ:話題/議論  コメント:( 26 )

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:10:22.68 ID:La9AP3G+0



そんなものはないという結論に達した
脳の作り出してるものと思って間違いないだろう
例えば、Aという人脳みそがBという人に移植することができるとすればBの身体をもったAの人格をもった人間ができる
よって不老不死になりたければ脳みそ以外を取り替えるのがいいかと
また、死んだ場合無に還る




2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:11:43.62 ID:M2lct914T



9gの何か




3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:12:10.29 ID:W88TjfU80



(脳細胞って減ってくよな…?)




4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:12:17.91 ID:Qm6aIi0Yi



バカなのによく頑張ったな
偉いぞ




5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:14:27.36 ID:CFZ8YJaFO



甲殻機動隊読めよ




6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:14:41.35 ID:La9AP3G+0



俺はね、昔から死んでも次の人生があるじゃないか
ソウルソサイティがあるんじゃないか
そう思って生きてきたんだよ
でも気付いてしまった
死んだらなにもないと




7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:14:42.47 ID:OsA93A0U0



「魂」と「例えば」以降が全く関連ないことについては、
突っ込んだら負けのルールなんですよね?




9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:16:18.43 ID:La9AP3G+0



>>7
バカかてめぇは?
要するに、魂とされて来たものは脳が作り出したものってことがいいたいわけ




8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:15:28.47 ID:BJPTn71h0



脳みそだって死ぬからな




12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:17:02.35 ID:La9AP3G+0



>>8
そうしたらもうおしまい
なにもなしだな
脳こそが人間の核




10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:16:36.95 ID:OF42d6UlO



なぜ魂が脳に宿っている可能性を排除したのか




17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:18:44.97 ID:La9AP3G+0



>>10
脳が作り出したものとしたほうがよっぽど現実的だが
魂なんて死ぬのが怖い人間が作り出した幻想に過ぎない




11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:16:44.75 ID:W4+kwMt20



人が死ぬ時が体の全機能が停止したときだと思ってる時点で・・・




13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:17:47.49 ID:/Z1SszpW0



脳だけ新品の体に入れ替え続けたらどうなるか
なんのデメリットもないとして

そんなことは誰もやったことないからすべて憶測だが
きっとほとんどの人はいずれ廃人になるって答えると思う

何故か?
体は新品若いまま無限に生きられるのに
死の不安が無くなるのに

たぶん何かが
どこかから
すり減っていってしまうんだと思う
何かを消費していってるんだと思う

それが魂なんだ




14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:17:56.20 ID:NzuuvTMr0



なんかささやくのよ、俺のゴーストが




15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:18:19.99 ID:8X+J3odr0



そうだよな認知症とかもう魂死んでるもんな




16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:18:41.79 ID:BJPTn71h0



結局こいつ何でスレたてたの?




18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:20:32.08 ID:l24QaJd90



心臓移植された人の人格が変わるって話はたまに聞くな




20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:21:58.89 ID:La9AP3G+0



>>18
精神的なものでは?
他人の心臓が入っているから人格が変わってしまうんじゃないかっていう思い込みから




25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:27:27.13 ID:bQ39vXWE0



>>20
いんや
精神的なものではなくて、前の持ち主の特徴を捉えて変化していた

察するに、脳が心臓の細胞から適切なデータを読み取り、それに対応した行動を促したものと判断されたようだ




28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:29:53.43 ID:La9AP3G+0



>>25
なるほど
正直俺は対した知識があるわけではないので、勉強不足で申し訳ない

だか、その答えも魂が存在しないことの裏付けになるな




19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:20:51.16 ID:IY8BEwu3i



洋画ばっか観てると魂の存在信じたくなっちゃうよね




21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:22:59.10 ID:W4+kwMt20



人格が精神的なものではないとな?




24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:25:21.01 ID:La9AP3G+0



>>21
言い方が悪かったか
死んだら身体から分離して49日の裁判を受けて天界から地獄のどこかで次の人生が始まるようなものはないといいたい




23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:24:49.01 ID:L+0NOKZD0



唯一ユーモアなのが遺伝子だろうし、魂とイコールにしてもいんじゃね




27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:28:05.39 ID:La9AP3G+0



>>23
そうだな、遺伝子によってたましいとされている部分が決まるんだろうな
双子の思考、行動が違うのは全く同じ経験をしているわけではないから
もしも双子が全く同じ経験をしたら全く同じ行動をとるだろうな




26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:27:35.88 ID:441ryhRDO



まあ宗教のあの世の設定なんか妄想だしな




29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:30:03.17 ID:+3Aezaf0O



たしかに魂ってのはあるなら不思議なもんだ

今日の自分と明日の自分は同じようなことを考えてるだろうけど、5年前や5年後の自分は全く別の考えを持ってるはず
成長と言えばそうだけど…




30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:31:00.06 ID:+e2yqLLM0



人間に魂があったところで、人間なんて宇宙からしたら、
砂漠の一粒の砂にも満たない存在の地球のうっすいうっすい表面に無数にこびり付いてる存在だ
直視したらすぐに気が狂うような現実に生きるからこそ信仰や社会といった欺瞞が必要なんだぞ




31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:32:07.42 ID:ySgSJkt60



時間がいくら経過したかは無関係だろ
思考の変化は入力次第




36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:36:06.68 ID:La9AP3G+0



>>31
無関係ではないだろ
本人の主観で一瞬にして時間が経過するような状況があるなら無関係といえるだろうがなにをするにしても時間が経過してることを本人が知覚しているのだから




32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:32:51.61 ID:La9AP3G+0



俺はその手の分野について詳しいわけでもなんでもないんだが、こうやって考えると当然、魂がないってことがわかってしまう
当たり前のこととして認識している自分がいるんだ




33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:34:02.73 ID:VP+PM1N60



そうか、お前はこの俺の魂の叫びが聞えないのか・・・




35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:34:45.32 ID:aHWnsRwO0



まぁ普通に考えれば死しても何かが残る、と思いたい人間が生み出した概念とも
生きているものを縛り、使いやすいようにと考え出された理屈とも思えるけど・・・
実際にあったらあったで夢があるなぁとも思う




37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:39:29.53 ID:La9AP3G+0



>>35
そうだな、俺もずっとそう思ってきた
しかし、この世のことのほとんどが論理的に証明されているこの状況で人間の魂についてだけなんの理由もなく魂があるとはいえないとおもう
人は死んだら無
それが一番納得できる答え




44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:50:08.86 ID:aHWnsRwO0



>>37
納得はできるけど、あったらあったで浪漫があるなぁって話さ・・・




38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:42:13.91 ID:UH/l8I6h0



魂と脳は全然関係ないよ
まったくの別物
俺らの「本当の魂」は生まれてしばらくして眠ってしまった
俺らは脳で作られたいわば「肉体の魂」を自分だと勘違いしてるわけだ

死後この「肉体の魂」の記憶は「本当の魂」に受け継がれる




41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:46:51.78 ID:UH/l8I6h0



子供の頃はまだ「本当の魂」がちょっとだけ目を覚ましてる
霊が見えたり前世を覚えてたりするのはそのため
あと霊能者もちょっとだけ「本当の魂」が目を覚ましてる

また精神に大きな衝撃を受けると「本当の魂」が目覚めることがある
事故に遭ったりとか大事件に遭遇するとかね




47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:51:27.77 ID:La9AP3G+0



>>41
そんな夢物語の設定を聞きたいんじゃなく、なぜそうなっているかが知りたい




42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:46:53.34 ID:+3Aezaf0O



魂があっても無くてもいいけど
なんで俺の意識は俺にあるんだろうな
なんで俺人間で、日本に生まれたんだろうな

それがランダムに決められたんだとしたら、いつ決まったんだ?

それにもし俺は俺じゃなかったら何だったんだろうな?
逆に、俺の体に俺以外の意識になってたらどうなってたんだろう?

たまに考えたくなる




47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:51:27.77 ID:La9AP3G+0



>>42
なぜか?それは遺伝子によって決定付けられたものだから
ランダムではなく、遺伝情報を受け継いでできたんだよ。1+1が2になるのと同じようなものだ、要素があって式があるから答えが決まる




43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:47:12.45 ID:kZlm0MWJ0



昔俺は、魂は脳の中の一つの細胞なんだと思ってた。だって、一人の人間の魂がいくつもの細胞によってできることなんて考えにくいじゃん?
でも目を見る情報は視覚を扱う細胞で、耳のは音を扱う細胞で・・・と様々な別々な機能によって自分が成り立ってる
自分が一つの中に存在してないってことをとてもふしぎに感じる




45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:50:28.96 ID:kZlm0MWJ0



書き忘れた。
もし自分の魂が脳の一部だとしたら、本当の自分はその脳の一部だっていうことだよね?
つまり限りなく存在する宇宙上の物質の中の、小さい惑星地球の、そのなかの人間で自分がいることが奇跡のように感じる




51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:53:35.29 ID:Ydbmra8+O



魂があるかどうかは、今の私にとって判断は不能であるように思われる




54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:56:26.50 ID:T8sY4cBd0



よく科学的根拠が無いって言うけどどんだけ今の科学が万能だと思ってるんだ




56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:56:54.95 ID:W4+kwMt20



今の科学は宗教だから。




59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:59:15.17 ID:XRDbzKDG0



実は魂は細胞の一つ一つにあってそれが集まることにより人間となりひとつの人間の魂となるのだ

この考えが一番ただしいと思う




63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 03:01:29.95 ID:UH/l8I6h0



>>59
心臓移植で記憶も移植されたって話があったからあり得るかもな




60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 02:59:24.37 ID:/Z1SszpW0



人間っていうけど
もし次があるとして
次は別の銀河系の生物に生まれるかもわからんのだぜ




61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 03:00:41.35 ID:kZlm0MWJ0



>>60
何億年の時を経るか分からないね
この頭のなかの物質に再び魂が宿るのって




62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 03:00:42.79 ID:La9AP3G+0



確かに、これは絶対的な説ではないんだがな
昔考えたことがあるんだよ
この世がものすごく緻密にできたオンラインゲームみたいなものではないかって
死ぬとログアウト
本当の世界に帰ってくる
その本当の世界の理屈はこのゲームと全く違うもので死なんて存在しない
とかね
俺が適当に考えた妄想だが
魂や来世やなんてのもこれと変わらないレベルのものだろ?




64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 03:01:53.91 ID:kZlm0MWJ0



>>62
ログアウトした先にはなにがあるの?




69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 03:04:47.94 ID:La9AP3G+0



>>64
真実の世界
俺らのいる世界はこいつらの余興なわけ
記憶はなしでどんな人生歩むのかなーって楽しんでる
ログアウトしたらうわww俺ニートだったのかよww
次はアメリカ人に生まれてみようかなーなんて




81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 03:11:13.03 ID:aE+QGfOmP



>>69
良い線言ってるから教える。
この世界が仮初めの世界だと気づく事が「さとり」だ。
仏教では、全ての執着を捨てる事を目的とする。何故か?
この世は仮初め、バーチャルなものだからだ。
いくら、この世界でお金があっても元の世界に戻ったら意味がない。
ちょうどゲームでいくらゴールドやギルやルピーがあっても現実世界で使えないのと同じだ。
ただ、だからといって死を選ぶ必要はない。要はゲームだ。
何をしても構わない。
ただルールを破れば次に順番は回ってこないかもしれない。人気のあるゲームなんだ。
つまり、死ぬまでこのゲームを楽しめ!




65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 03:02:35.43 ID:/Z1SszpW0



オンラインゲームならバランス考えろと言いたいな




66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 03:02:56.46 ID:vtvhH7c7O



魂って本能みたいな意味だと思ってたけど違うの?




70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 03:05:33.56 ID:UH/l8I6h0



>>66
本能は「肉体の魂」に付随してるもの
「本当の魂」が持つ欲求は人を助けることのみだよ




71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 03:05:49.34 ID:aHWnsRwO0



>>66
本能ではなく自意識だろう
もしくは原質か




72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 03:06:09.54 ID:WyvAFUL0O



僕らソウルメイト




74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 03:07:16.12 ID:/Z1SszpW0



不毛な論争
夢があるな




83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 03:12:11.22 ID:La9AP3G+0



とはいえ、じゃあこの世ってなんだよ
それこそ理屈で証明できないじゃん
この世っていうすべての根本がオカルトなのに理屈もくそもあるかよって考えるとなにが起こっても不思議じゃないんだけどな

まぁ死んでも次の人格にが用意されてるほど都合良くはできてないだろうな




89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 03:16:25.31 ID:aHWnsRwO0



>>83
別にこの世自体はオカルトではないさ・・・観測できるもの、だからね
もちろんその限界はあるし、現状観測できないもの、となると今観測しえるものからの計算や推論になってくるが・・・




97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 03:19:38.00 ID:La9AP3G+0



>>89
いや、過去のことは観測できないしこの世がなぜ成り立っているかについて答えがない以上、目撃証言や証拠映像のある幽霊や妖怪と変わらないだろ




107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 03:26:34.52 ID:aHWnsRwO0



>>97
それは違うよ、現在観測できて立証できるもの、と、幽霊などの間にはかなりの隔たりがある
世界のすべてはわからなくとも、それを構成しているもの、は観測でき、そこから推測できる、そういうものさ・・・
科学っていうのは、一つを見て十を推測するもの・・・だからまだ見つかってないけど無いと困っちゃうモノ、なんてものも結構存在する




108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 03:30:03.36 ID:La9AP3G+0



>>107
世界の誕生について部分的にでも解明されているの?
仮説だけでもいいが、俺は知らないぞ




113:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 03:37:25.54 ID:aE+QGfOmP



>>108
ビッグバン理論からのインフレーション理論、超弦理論、世界面の共鳴など、いくつかの理論が提唱されている。

ただし、それは物理面での事。
たとえば、コンピューターで考えた場合、内で動いているプログラム(我々)が、やった!この世界(メモリ)の仕組みを理解したぞ!って言ってるようなもの。
なぜ、この世界がメモリ上に存在させられたのか?の方が重要だ。
つまり、なぜ我々がプログラムされたのか、だ。




115:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 03:40:36.20 ID:La9AP3G+0



>>113
おいおい勘違いするな
宇宙の誕生と世界の誕生を一緒にされちゃ困るわ
宇宙のその上だよww
この世自体の誕生についていってんの!
さすがに宇宙の誕生の仮説があることぐらいしってるわ!




120:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 03:47:18.91 ID:aE+QGfOmP



>>115
この世界が、意識上の物でしかない可能性が排除できないかぎり、この世界の成り立ちを解明するのは難しいよな。
お前が相手をしている俺たちは全員存在しないかもしれない。
その結果、君が見いだすのは「我、思う故に我あり」だ。
しかし、自分の意識をとことん見つめてみて欲しい。
いくつかの考えが同時に走っている事に気づかないだろうか?
お腹が減った、眠いな、この文章の意味は…など、誰もが経験しているであろう「脳内で勝手に歌が歌われたりする」なんてことも同じだ。
そうすると「我(コギト)」すら危うくなってくる。

つまり、大筋で僕は >>1 の言っている事には、賛同しているよ。




116:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 03:41:00.60 ID:UH/l8I6h0



>>113
それを知るプログラムが必要だな
そしてそれを知るにはさらにそれを知るプログラムが…
そして最後には神に行きつくわけだな




96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 03:18:53.32 ID:s6PKJCWfO



厨二病スレ




98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 03:19:53.65 ID:20+6P3C1P



肉体や脳が機械と交換可能であるならば
人間を人間たらしめているのは「人格」と「記憶」という情報だけです
これらの情報が揮発したならば
これを「死」と定義するのが妥当でしょう




99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 03:20:08.13 ID:bRXassek0



魂と精神は違うからね




103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 03:22:29.54 ID:C1oKQpPf0



たまげた




109:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 03:31:26.72 ID:59+KgLNP0



魂とかどうでもいい
穴さえあればいいわ




112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 03:37:10.45 ID:s6PKJCWfO



考えるんじゃなくて
実例を集めろ




156:NULLP●N ◆NULLPO/3eM :2013/05/27(月) 05:53:29.34 ID:QHLJkUqj0



こういうこと考えまくってると頭おかしくなりそうになる




154:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/05/27(月) 04:59:01.24 ID:BJPTn71h0



じゃあ次は幸せについて本気出して考えてみようぜ




今日勇気を振り絞ってレジの人に「ありがとう」って言った結果www
【緊急】彼女がとんでもないことを告白してきたったwwwwwwwwwwww
娘が毎朝卵焼き作ってくれるんだけど正直やばい
音信不通の彼女の家に電話した結果wwwwww
【必見!】こ れ に 手 を 出 し た ら 人 間 終 了 !!!!!
4週間風呂入らず結果wwwwwwwww

引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1359565077/

ピックアップリンク
オススメピックアップ
オススメサイトの最新ニュース
ピックアップリンク2

この記事へのコメント

1: ダメージ774 : 2013/05/27 ID:50547

超進化したPCに自我は宿るのか?とよく考える。 人間風に動いたり考えてるような動作をするだけで、中身は結局パソコンのままなのじゃないかと。 逆に言うと自我ってなんだコレわけわかrなあん

2: ダメージ774 : 2013/05/27 ID:50548

だから一流の哲学書を読め 意識論系のポストモダンを お前らの脳内はチープな70年代SFで止まってる

3: ダメージ774 : 2013/05/27 ID:50549

AIはが備わるのかが知りたい

4: ダメージ774 : 2013/05/27 ID:50550

こういうのは中高生のうちに卒業しておくべき とりあえず俺たちが死んでも 最低限原子は残って永遠にリサイクルされるし それは生きているあいだもずっと続いているよ

5: ダメージ774 : 2013/05/27 ID:50551

魂の定義 世界の定義 自我・自己と他己(と便宜的に呼ぶ)の定義 これらがすっ飛ばされてるので「お前が考えるならry」としか思わん いや結局普遍的な定義はできないものなので命題自体が「お前がry」なんだけどな そんなことは数百年前から気付いてる人がいるよ フィジカル死んでみないとわからんし、死んでもわからんかもしれん わからんものは無いことにするなら幼稚 つまり※2

6: ダメージ774 : 2013/05/27 ID:50552

もっと厳密に考えろよ 恥ずかしいな

7: ダメージ774 : 2013/05/27 ID:50553

澤口俊之の「私は脳のどこにいるのか」っていう本お勧め 魂なんて無いと、哲学じゃなく科学で論破してる

8: ダメージ774 : 2013/05/27 ID:50554

意識や自我は、物象ではない 単に意識のことを言うならば、生体そのものがその生起の場になっているが、脳を割ってもそれは出てこない 言語による自我の場合も、意味を定められる場において、意味は物象ではない

9: ダメージ774 : 2013/05/27 ID:50555

だっせ。魂がどうした。お前はくさく、不幸なままだよ。

10: ダメージ774 : 2013/05/27 ID:50556

ID:BJPTn71h0 こいつ、なんでスレ立てたの?とか言っておきながら最後まで居着いてやんのwww 気持ち悪

11: ダメージ774 : 2013/05/27 ID:50557

死んだ後に消える21gは肺に入っていた空気 間違っても魂ではない

12: ダメージ774 : 2013/05/27 ID:50558

こういうのはソープに行けば、どうでもよくなる

13: : 2013/05/27 ID:50559

つーか、人間が実証できることや世界が真実で、それ以外は認めないという現代人の勘違いは甚だしい。

14: ダメージ774 : 2013/05/27 ID:50560

ネットをやめただけで存在が消えそうです><

15: ダメージ774 : 2013/05/27 ID:50561

人格が脳の作ってる幻に過ぎないなら今ネットにかじりついてる俺やお前は何なのか 脳は見せるという機能はあっても見せられるという機能は見つかってないんだぞ?

16: ダメージ774 : 2013/05/27 ID:50562

そういや幼い子供と大人で臨死体験したらどっちも花畑が見えてた(そこにいた)っていうはなしがあったな あと、たとえ脳の働きを解明できても「じゃあなぜそういう現象が起きるようにできてるのか」は科学的に説明できないんだよなあ どうしても「○○という状況に備えて進化したのでは?」みたいな願望的推理どまりで

17: ダメージ774 : 2013/05/27 ID:50563

肝を忘れてた ※16の子供は三途の川とか死後の世界は知らなかった これが不思議

18: ダンカン・マクドゥーガル(Duncan MacDougall、1866年-1920年)はアメリカ合衆国マサチューセッツ州の医師。 : 2013/05/28 ID:50564

人間の魂の重さは21グラムである

19: ダメージ774 : 2013/05/28 ID:50565

人間にしか魂は宿らないってことが前提になってないか? 虫にも五分の魂といって、 重要なのは魂を認めることであって、 周囲の生物や道具にも良かれ悪かれ、 多かれ少なかれ魂は宿ってる。

20: ダメージ774 : 2013/05/28 ID:50566

連投になる。 個人的には質量保存の法則みたいに考えてる。 自分の中にあるのは死んだ爺さんや婆さんとか先人世代の魂で、 これがいづれ生まれる後進世代の子や孫の魂になるのだろうと思う。 食にも言えることだと思う。 大地や空気の魂、 植物や動物の魂、 農家や漁師の魂、 商人や料理人の魂、 色々な人の魂が一つの料理には込められてると考えている。 劣悪品には劣悪な魂が宿っているけどね。

21: ダメージ774 : 2013/05/28 ID:50567

魂って人格や自我そのものじゃないんじゃないか? 意思疎通取れない上に意図がつかめない赤さんには魂ないってことになる 魂は自我や人間の理性を生む何かであって理性的なものじゃない

22: ダメージ774 : 2013/05/28 ID:50568

死んだら無だから魂はないか くだらねーことを共感されようとしてんじゃねえよ不毛でイラつくわ

23: ダメージ774 : 2013/05/30 ID:50569

確か菅原道真さんがテストで魂について答えてた筈。パネェって思った記憶がある。

24: ダメージ774 : 2013/12/06 ID:50570

現在の医学では、脳ミソ以外は全て人工的に造れるらしいぞ

25: 事故の経験から。 : 2014/01/11 ID:50571

自身の話ですが。事故で意識不明、ICUに2週間居たそうです。その後目が覚め、 現在普通に生活しています。私は、この経験から「死んだら、本当に何も無い」 という事実を知りました。私は「2週間、死んでいた」と仮定します、その間 本当に「何も有りません」でした。記憶もないし、地獄も無いし、天国も無い。 私はそれ以来、「自己の存在」を探っていますが、甚だ「?」が大きいです。 私は、あの時もし死んでいたとしたら、死んだことにも気付かずに、只それだけ。 本当に何も無いのです。

26: 事故の経験から。( 続) : 2014/01/11 ID:50572

話が散らかってしまいましたが、私も1さんの意見に同じです。 魂というのか、なにかそのように扱われるものは「自己の脳が創造」 しているだけで、それ自体が個別に存在する対象では無い、のではないかと 思います。やはり、この哲学的分野の総本山「言語と存在」という部分に 立ち入ることになります。私は事故以前から哲学に関心を寄せていましたが、 何故「言語と存在」という見当違いに見えるような対象に至るのか?と疑問を 持っていましたが、自己の「仮定的な死」を経験したことで、自己の存在は、 言語に依って確立していると実感しているところです。

コメントする
名前
コメント

「ダメージ0」人気記事一覧

ご案内





スペシャルサンクス

おすすめまとめアプリ
ワロタあんてな
ワロタあんてな


記事紹介ありがとうございます!

カテゴリー別アーカイブ

月別アーカイブ

人気記事

彼氏に奢ってもらってばっかりの結果・・・
冷凍食品で人生変わった なんでもっと早く教えてくれなかったんだよwwwww
部屋が散らかっている奴の特徴wwwwwwwwwwwwwwww
体重90キロ越えの彼女が天使すぎるwwwwwwwwwwwww
彼女を高級寿司屋に連れて行ったら寿司に醤油を付けててドン引きした 育ち悪すぎだろ・・・・・
ワイ「散歩行くか」イッヌ「!」
ラーメン屋行ったら常連がおつまみみたいなのサービスされてた結果・・・・・
【愕然】彼女に車の年間の税金額聞かれたから教えた結果・・・・・・・・
1日8杯コーヒー飲み続けた結果wwwwwwwwwwww
【呆然】新築の家を建てた結果wwwwwwwwwwwwwwwwww
警察「免許見せて」僕「職場にお財布ごと忘れてまいました」警察「はい不携帯3000円ね」←これwwwwww
TV「47都道府県で~」 彼女「47に減ったんだ」→→→
【愕然】バイト先の同僚数名のツイッターを見た結果wwwwwwww
北海道僕「宅飲みするから遊び来いよ」100km離れた隣町友人「いいよー」→結果wwwwww
【悲報】夜中にネトゲやってたらついに苦情きた結果・・・・・・・・・・・
【愕然】人事だが圧迫面接した結果wwwwwwwwwwwwww
高級和牛ステーキ食った結果wwwwwwwwwwwwwww
【愕然】1年間週5でラーメン食い続けた結果wwwwwwwwww
「あ、もうここ二度と来ないわ」ってなるラーメン屋の特徴wwwwwww
【朗報】最近の歯医者、凄いwwwwwwwwwwwwwwwwwww
面接で殴り合いになったんだがwwwwwwwwwwwwwwww